コンクリートという構造体を活かし、建物と門塀を一体的にデザイン。
Concept
瀟洒な住宅街の街並みにはえる個性と気品を漂わせる邸宅です。
コンクリートという構造体を活かし、建物と門塀を一体的にデザイン。
品格漂う石積模様の外壁は上質感を演出し、大屋根を支えるタイルを配した壁は
外観を引き締めシックな雰囲気を醸し出します。
プライバシーを尊重し、暮らしの様々なシーンで家族と家族、家族と個人が程よい距離感を保ちながらも、
共用のパブリックスペースで繋がり、ひとつ屋根の下で共に「愉しむ」ことのできる多世帯住宅です。