コーナーソファーに寛げば、屋外へと視線が抜ける開放感溢れる空間。
Concept
大きな一枚の片流れ屋根で、街並みに映える存在感と豊かなフォルムを目指しました。さらにコートハウスを形成する壁を組み合わせ、モダンな印象の外観を提案しています。1階は木格子や段差、部分壁などで、程よく間仕切りながら各スペースの連続性を保ち、家族の自然なつながりを促すレイアウトを実現しました。一方、2階は独立性の高い配置で個室をレイアウトし、静かにプライベートタイムを満喫できるよう考慮しています。