Concept
杉の格子や軒天材、テラコッタタイルの印象的なアクセントを深い軒の寄棟屋根が包む外観デザインは、日本的な味わいを表現しています。
二世帯住宅の親世帯である1階はダークブラウンの落ち着いた色調でまとめ、格子戸が美しい和室を中心に設計しました。一方で2階の子世帯はナチュラルな色彩の床材に赤を差し色として用い、勾配天井やロフトを設けるなど、立体的に構成することでアクティブな雰囲気を実現しました。