存在感のあるダイナミックな大屋根。
Concept
親世帯である1階は床材にオークをチョイス。年輪のラインを浮き立たせ独特の表情を出す 「なぐり調」仕様とすることで、心地良い足触りと極上の風合いを付与させています。 内装は床材の色味に合わせて白木やベージュなどの淡い色調に統一し、さわやかな雰囲気で纏め上げました。 対して、2階の子世帯はダークな色合いのチェリー無垢床材を選び、落ち着いた印象に。 上下階ともに、外壁に用いたタイルを室内随所にちりばめるなど内装部材の素材感を楽しめる空間としています。