Concept
風や太陽、緑といった自然の恵みを積極的に採り入れ、日本の四季に育まれた国産材をはじめ、自然素材のもつ特性を家の中に活かしています。
大きな樹木のある中庭を中心に展開した室内は、外部からプライバシーを守りながらも開放的で自然と寄り添う心地よさを感じられる空間です。夏は強い日差しを遮り、室内へと風が通ります。冬は木々の間からこぼれるやわらかな日差しが陽だまりをつくります。
また、国産材である杉や檜を内装にあしらい、温かく柔らかな空間に仕上げています。