量塊感のあるフォルムが織り成す意匠。
Concept
"量塊感のあるフォルムが織り成す意匠。"
シンボルとしての一塊がある。プライバシーを守る一塊がある。
住まいを構成する量塊が調和する、印象的な外観。玄関上に大きく広がる庇が邸宅に格調を添える。

"自然を身近に感じる素材に、心癒される空間。"
人は自然と寄り添って生きてきたからこそ、自然の素材が持つ風合いに、安らぎを見いだせる。
集い、憩い、語らうシーンを包む空間の心地よさは、毎日の暮らしの質を高めてくれる。
自然の生み出す寛ぎを大切にしたインテリアは、暮らしにやさしく溶け込むゆとりを醸してくれる。