中庭から見たLDK。間接照明をいかし、落ち着いた雰囲気を演出。
Concept
リビングは、全面ガラス張りとした、開放感にあふれる高さ5mもの空間。京町家の奥座敷のような発想を大胆に広げた、ゲストをおもてなしするハレ舞台である。V字型の開口部は、自然に視線が外へ向く意匠。四季折々の風景を思う存分堪能することができる。とくに春は、「桜の間」ともいうべき風情。リビングをはじめ、ゲストルームや花見台など、5つのスペースで花見を楽しめる設計とした。
Designer
見城 宏
CDO/ミサワホーム
東京オフィス
心地良い空間と美しいディテール。